自宅セット割でUQモバイルの携帯代を節約!

UQモバイルでは自宅セット割という割引サービスが提供されており、毎月の携帯代を節約できるサービスが提供されています。

ただ自宅セット割の申し込みには条件などがありますのでこの記事で紹介していきます。

愛犬
家族割引自体はないの?
管理人
家族割は廃止されて自宅セット割が代用されるようになったんだよ

自宅セット割の適用が可能な料金プラン

自宅セット割が適用できる料金プランは「くりこしプラン+5G」(以降くりこしプランと呼称)のみとなっています。
今現在契約できる料金プラン自体がくりこしプランですのでこれからUQモバイルを契約する方は考慮不要ですね。

ただし現在UQモバイルを旧プランで契約していて、これから自宅セット割を申し込む方はくりこしプランに変更する必要があるので注意してください。

自宅セット割はくりこしプランの全てのサイズに適用される

UQモバイルのでんきセット割はくりこしプランのサイズに関係なく、S/M/Lに対して一律500円の割引が適用されます。

例えばくりこしプランSの場合は1,480円が900円(税別)になるという計算になります。
税込でも990円ですので携帯代が1,000円を下回ることになります!

UQmobileの自宅セット割はデータ容量に関係なくくりこしプランに適用可能です

UQの自宅セット割は全ての回線が割引対象

以前提供されていた家族割は小回線(副回線)のみ割引対象で親回線(主回線)は割引対象外でした。

自宅セット割ではそのデメリットが改善され、親回線を含めて全ての家族回線が割引対象となっています。
例えば家族3人でUQモバイルのくりこしプランSを契約していて、そこに自宅セット割を適用すると毎月の携帯代は以下の試算となります。

1回線あたりの料金1,480円(税別)
家族3人分の料金1,480円×3人=4,440円
割引額500円×3人=1,500円
割引後の料金4,440円-1,500円=2,940円(税別)

家族3人の毎月の携帯代が2,940円(税別)で賄えるってすごくないですか!?

家族3人:年間の携帯代で試算

単月での試算だけでなく家族3人で1年間UQモバイルを使ってみた場合の携帯代も計算してみます。

1回線あたりの年間料金1,480円×12ヶ月=17,760円(税別)
3回線あたりの年間料金2,940円×12ヶ月=35,280円(税別)

今の携帯代とどの程度差があるか、ぜひ比べてみてください。

自宅セット割には2つのコースがある

自宅セット割は以下2つのコースからどちらかを選択し、条件を満たす必要があります。

でんきコース自宅の電力会社をauでんきに変更することで申し込めるコースです。
自宅に電気を共有している電力会社をauに変更するのですが電気の品質も料金も従来と変わりません。
インターネットコース自宅のインターネット回線をauひかり系のプロバイダにする、もしくはauスマートポート・auホームルーター5Gにすることで申し込めるコースです。

でんきコースの概要

でんきコースはauでんきに申し込むことが条件となっています。
普段電力会社を意識することはないかと思いますし変えることを不安に思っている方はauでんきの詳細について確認してください。

auでんきとは

auでんきの公式HPでは以下3つが紹介されています。

  1. 電気の品質はそのまま
  2. 電気料金もそのまま
  3. 契約や手続きは全部0円

これが意味することは次の2つに集約されます。

電気会社をau電気に変えても電気が届く仕組みは変わりません

電気が届く仕組みは変わらないということですので電気の品質が下がったり工事が必要になったりすることはないというのは納得ですね。

電気の支払いが今までの電力会社からauに変わるだけと意識すれば良いです

結局のところ電気料金の支払い先がauに変わるということだけ意識していただければ良いと思います。

auでんきにするメリット

auでんきは請求された電気料金に応じてPontaポイントが還元されます

auでんきにするメリットはUQモバイルの自宅セット割が適用できること以外に、電気料金に応じてPontaポイントがもらえることです。
電気料金が高いほど高いポイント還元率が設定されていますが一人暮らしの場合でも季節によっては5%還元されそうですね。

auでんきが申し込めないケース

電気料金をauでんきに切り替えたいと思っても以下のケースに該当すると切り替えできません。

  1. 一括受電
  2. オール電化
  3. 店舗併設など

アパートやマンション住まいの場合にはauでんきに申し込みできないと考えた方が良いでしょう。

また戸建てであってもオール電化にしているケースは同じく申し込み不可とされています。

愛犬
思ったよりハードル高くない?
管理人
戸建てかつオール電化していない場合だけなので申し込みできる人は限られてくるね…

インターネットコースの概要

自宅のインターネット回線をauひかり系のプロバイダ、もしくはauスマートポート・auホームルーター5Gであることが条件となっています。

対象となるインターネット回線・プロバイダ

インターネット回線といっても光インターネット回線とケーブルテレビ回線が対象となっており、事業者も多数あります。
ここで列挙するのはとても対応できませんので、公式HPよりご確認ください。

KDDI

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。au 5G/4G LTEで快適に、eSIM対応もUQ mobile!…

auスマートポート・ホームルーター5G

auスマートポートとホームルーター、どちらも自宅に置くWiMAX端末と理解していただいて問題ありません。
端的に言ってしまうとインターネット回線の工事不要、すぐに利用可能なインターネット回線です。

ただこのサービスを契約したいという方はほとんどいません。
自宅では高速なインターネット回線を誰しも望みますしそうなると固定回線を引くのが一般的です。
詳細を知りたい方は以下の公式HPでサービスを確認してください。

au

自宅で快適高速インターネット!工事不要でかんたん接続!au ホームルーター 5Gのご紹介です。…

愛犬
どんな人がホームルーターを使うの?
管理人
固定回線は工事に時間を要するので、それまでの間だけでもインターネット回線がすぐに欲しいという方が一時的に使うことはあるね。

正直、UQ自宅セット割の申し込みはハードル高い

でんきコースとインターネットコースについて説明してきましたが、自宅セット割は正直なところ自宅セット割はハードルが高く、限られた人だけが申し込みできるという印象です。

自宅セット割を申し込むことを前提にUQモバイルの契約を検討されている方はUQコールセンターや家電量販店で事前に相談した上で契約を再考してみてください。

全回線適用には家族割グループへの加入が必須

自宅セット割を家族が持つ全ての回線に適用するためには、家族割グループへ加入する必要があります。
家族割グループへの加入方法を以下で説明していきます。

なお家族割という割引が提供されていた名残で家族割グループという名前になっていますが、家族割は現在提供停止されており再開されることはないでしょう。

申し込み条件

対象プランを契約すること以外に「家族である」ことを認める条件として以下があります。
同一姓・同一住所の家族を対象とします。相違がある場合は家族であることを証明する書類の提出が必要となります。

書類提示が必要となった場合に、証明書として有効な書類

戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など。

家族割グループ申し込み方法

Webから契約した場合は家族割は電話で申し込みが必要

申し込み方法

契約の方法によって家族割の申し込み方法も異なる

申し込みは以下の方法で可能です。

  • 家電量販店やUQスポットなど、店頭で申し込み
  • お客さまセンターに電話して申し込み
  • 郵送で申し込み

Web/オンラインショップ経由で契約をされている場合、お客さまセンターへ電話もしくは郵送にて対応いただく必要があります。

店頭で申し込む際の注意と必要書類

店頭で家族割を申し込む際は家族で来店が必要

下記必要書類を持参の上、親回線、子回線それぞれの契約者本人が揃って行く必要があります。また以下姓名、居住の実態に合わせて必要書類が異なります。

同一姓・同一住所の場合
親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
苗字・住所に相違がある場合
・親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
・ご家族であることがわかる書類(発行から3ヶ月以内のものに限る)

お客さまセンターに電話して申し込む際の注意と必要書類

同一姓・同一住所の場合
下記情報を確認の上、親回線の契約者本人から電話することで申し込めます。※小回線の契約者が電話する必要はありません。
・親回線の契約者のご本人確認情報
・追加される子回線のご契約者それぞれの氏名、電話番号および住所
苗字・住所に相違がある場合
家族である証明書のご提示が必要な為、お電話ではお申込みできません。この場合郵送での申し込みとなります。

郵送で申し込む際の注意と必要書類

郵送で申し込む場合、UQ公式ページにあるメールフォームから「UQ家族割」契約申込書が必要な旨を連絡し、入手しましょう。

同一姓・同一住所の場合
・「UQ家族割」契約申込書
・親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類(コピー)
苗字・住所に相違がある場合
・「UQ家族割」契約申込書
・親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類(コピー)
・ご家族であることがわかる書類(発行から3ヶ月以内のものに限る)

オンラインショップ/Web経由での契約の場合、お客さまセンターまたは郵送で家族割を申し込む

オンラインショップ/Web経由で契約する場合、申し込み時に家族割を組むことができません。
近くに店舗がない、キャッシュバックなどの特典の都合からオンラインショップ/Web経由で契約したい方は多いかと思います。この場合必要な契約は一旦オンライン経由で必要回線分を契約し、その後お客さまセンターに電話もしくは郵送にて家族割を組むことになります。

なおUQモバイルを申し込んですぐにお客さまセンターに電話しても家族割の申し込みは受け付けてもらえません。審査が終わっておらず成約となっていないためです。手間ではありますが審査が通り成約し次第すぐにお客さまセンターに電話または郵送で家族割を申し込みましょう。

まとめ

UQモバイルの自宅セット割の詳細や条件などについて解説してきました。
最後にまとめた要点を掲示しますのでご確認ください。

  1. 対象の料金プランはくりこしプランのみ
  2. データ容量に関係なく申し込み可能
  3. 家族回線に自宅セット割を適用するには家族割グループを形成する必要がある
  4. 自宅セット割はでんきコースとインターネットコースの2種類がある
  5. でんきコースはauでんきに申し込む必要がある
  6. インターネットコースは指定のプロバイダと契約している必要がある
  7. 自宅セット割の適用ハードルは高いので事前にコールセンターや家電量販店で相談するのが良い
UQmobile公式ページをチェック!
本記事を読んでみて
 UQモバイルをぜひ契約したい!
 UQモバイルに興味出てきた!
と思って下さった方は以下のボタンから公式ページにアクセスしてみましょう。
なお今なら最大10,000円のキャッシュバック実施中!
この機会を逃さないようにしてください!