MVNO(格安SIM)各社を比較するとどうなるの?

比較表

管理人による観点であるため、人によっては別の丸付けになるかと思います。。。

評価の観点

料金での比較

Y!mobileUQ mobile楽天モバイルの3社なのですが、3大キャリア(docomo/au/SB)と格安SIMの中間に位置しており料金についても同様なためです。
✕を付けなかった理由は、他のMVNO(格安SIM)がY!mobileUQ mobileと同等のプランかつ通話し放題のオプションを入れた場合には料金が同等かむしろ高くなるためです。低料金プランはないですが、他社と同一条件にすると安いための△となります。
他のMVNO(格安SIM)での無料通話オプションの詳細は以下の通りです。

MVNO(格安SIM)料金無料通話時間
LINEモバイル880円/月10分
mineo850円/月10分
IIJmio600円3分/家族10分
830円10分/家族30分

その他〇を付けさせていただいたMVNO(格安SIM)は、Y!mobileUQ mobileより安い料金プランがあるため〇としています。

回線速度での比較

Y!mobileUQ mobileが他社を圧倒して早いためです。特にお昼時間帯ではその速度差は圧倒的です。また最近ではLINEモバイルのソフトバンク回線がとても良い速度を出していますので、評価を上げています。
✕を付けているMVNOはお昼時間帯と夕刻すぎの時間帯に通信速度でストレスを感じることがあるため、この評価となります。
回線速度の比較については以下を参考にされてみてください。

参考 主要格安SIM 実効速度一覧RBB公式

サービスでの比較

ポイント加算という観点

Y!mobile楽天モバイルはそれぞれ自社の他サービスとの連携があり、契約者にはかなりの特典があるためとなります。ショッピングサイトをよく利用される方はポイント加算などのサービスがありますのでとても嬉しいですよね。LINEモバイルはLINEポイントとしての還元もあります。

データ容量のシェアという観点

まずデータをプレゼントしたりされたり、知人友人と共有することができるMVNO(格安SIM)は以下の通りです。
※楽天モバイルは有料(100円/月)かつ前月繰越分のシェアで少しサービス性が違うので除外しています。

  • mineo(マイネオ)
  • LINEモバイル(ラインモバイル)

ここで特筆すべきはmineoのフリータンクですね。ちょっと容量の足りない時などは非常に便利ですし、とても魅力的なサービスです。

固定回線との連携割引という観点

UQ mobileはWiMAXサービスとのセット割引が2019/3/1より開始されますね。Y!mobileは光回線とのセットで適用されるおうち割という割引が、IIJmioはIIJmioひかりとmio割があります。

引っ越しなどの際に固定回線も欲しい。。。と思った方は今使っている携帯会社とセットで考えることをオススメします。

管理人

キャリア決済の利便性という観点

キャリア決済のサービスが提供されているMVNO(格安SIM)は以下の通りです。
※LINEモバイルはLINEPayと呼ばれるスマホ決済なので除外しています。

  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • UQmobile(ユーキューモバイル)
  • mineo(マイネオ)

いわゆるコンテンツサービスと呼ばれるアプリ内での課金に対応しているのは上記3社変わりはないのですが、Y!mobileUQmobileについてはAmazonなどでのオンライン決済にも対応しています。それぞれ設定作業は必要ですが、それでもオンライン決済に対応しているのはとても便利ですね。

サポートでの比較

まず店舗の数が最大の観点となります。困ったとき、非常時に頼れる先は欲しいですよね。
Y!mobileの街頭店舗、量販店内店舗数は圧倒的であり、何か困った際にも問い合わせはしやすいですね。
UQ mobileも量販店内店舗数は多く、街頭店舗(UQスポット)も増えていますので問い合わせはしやすいです。楽天モバイルも急速に店舗整備を進めていますので同等の評価です。
mineoが〇な理由は「マイネ王」です。ユーザーコミュニティサイトが非常に充実しており、大概の疑問質問はここで解決します。
△を付けさせていただいたMVNOは店舗数が少なく、困った際の問い合わせ先が困ることですね。
LINEモバイルはSB傘下になりましたので、今後に期待ですね。

取り扱い回線

評価ではなく、どのキャリアの回線を使っているのか示させていただきました。今使っている回線と同じであれば、SIMロック解除不要など、親和性が高いです。
回線(キャリア)選択ができるMVNO(格安SIM)は以下の通りです。

  • 楽天モバイル※スーパーホーダイはdocomo回線のみ選択可能
  • LINEモバイル(ラインモバイル)
  • mineo(マイネオ)
  • IIJmio

総括

〇が多いMVNOが良いのか、と言えばそうではありません。
今使っている契約ではどれだけ無駄があるのか、何が必要なのかによって皆様に合うMVNOは変わります。
あくまで、指標の参考程度にしていただけると幸いです。