格安スマホ各社の電話かけ放題の有無と内容を比較!

電話かけ放題の概要

このページでは格安スマホ各社が無料通話を提供しているかどうか、各社の電話かけ放題はどんな内容なのかを解説するとともに、電話かけ放題を各社の料金プランに適用させ比較した場合にどの格安スマホが最も安いのかを検証します。

愛犬
無料通話を付けておくといざという時に通話料を気にしなくて良いし、安心できるよね。
管理人
逆に付けていないと、請求金額がとんでもないことになる可能性もあるね。。。

無料通話ってどんな内容なのか、どう選ぶべきか

当サイトが紹介している格安スマホ各社が提供している無料通話は以下2つのタイプに分類されます。

都度指定時間以内無料タイプ 一度の通話において指定時間以内であればその通話料は無料となり、指定時間を超えて通話してしまった場合はその分の通話料が発生し請求されるという内容です。
累積指定時間以内無料タイプ 月内の通話時間(通話料)の合算値が指定の時間(金額)分無料となり、合算値の超過分は通話料が発生し請求されるという内容です。

以下でどちらのタイプを選択すべきなのかを例を交えて説明します。

何度でも指定時間以内無料タイプを選ぶべき利用ケース

1回の通話が指定時間以内なら何度でも無料という内容です。そのため短時間の電話をよく利用される方に向いています。

累積指定時間以内無料タイプを選ぶべき利用ケース

累積の通話時間が指定時間分、無料になるという内容です。そのため短時間の電話はあまりしない、月内での通話時間の合算値がいつも同じという方に向いています。

それでも判断できない場合

上記を参考にしても判断できない場合は、「何度でも指定時間以内無料タイプ」を選択することをオススメしています。
理由は小まめに繋ぎ直すことで長い通話にも対応可能であることと、また「累積指定時間以内無料タイプ」は超過後にどんなに短い通話であっても料金が発生してしまいますが、「都度指定時間以内無料タイプ」であればその心配もなくストレスにならないためです。
それでもやっぱり「累積指定時間以内無料タイプ」の方があっていたのであれば、その時はプラン変更やオプション変更で「累積指定時間以内無料タイプ」を適用するようにしましょう。節約のためには見直し、変更することが大事です。

無料通話はプラン包含とオプション提供の2種類がある

無料通話は主に以下2つの提供形態があります。

プラン包含タイプ 料金プランに付随して提供されています。そのため基本料金にプラスすることなく利用が可能です。
オプション提供タイプ 料金プランとは別でオプションとして提供されています。そのため基本料金の他に別途費用が発生します。
愛犬
どう選択したらいいの?
管理人
ある程度電話を使うことがわかっているならプラン包含タイプをオススメしたいね。電話を全くしない人はオプション提供タイプの方が基本料金を安く抑えられるね。
管理人
やっぱり電話する機会多いなと思ったらオプションで追加するという柔軟な対応もできるのは利点かもね。

格安スマホ各社の提供形態と無料通話タイプ

ここまでご理解いただければ、以下に示す格安スマホ各社がどういった無料通話のサービスを提供しているのかわかっていただけるかと思います。

無料通話タイプと提供タイプの一覧

MVNO名 無料通話タイプ 提供タイプ
UQモバイル(UQmobile) 都度指定時間以内無料(5分以内) プラン包含
累積指定時間以内無料(60/90/120分) プラン包含
ワイモバイル(Y!mobile) 都度指定時間以内無料(10分以内) プラン包含
LINEモバイル 都度指定時間以内無料(10分以内) オプション提供(月額880円)
マイネオ(mineo) 都度指定時間以内無料(10分以内) オプション提供(月額850円)
累積指定時間以内無料(30/60分) オプション提供(月額840/1680円)
楽天モバイル 都度指定時間以内無料(10分以内) プラン包含(スーパーホーダイの場合)
都度指定時間以内無料(10分以内) オプション提供(組み合わせプランの場合)(月額850円)
IIJmio 都度指定時間以内無料(3/10分、家族間10/30分) オプション提供(月額600/830円)

次に格安スマホ各社の無料通話の内容について説明していきます。

UQモバイルの無料通話の詳細

UQモバイル(UQmobile)は「都度指定時間以内無料」「累積指定時間以内無料」の両タイプがプラン包含で提供されています。
それぞれどのプランで提供されているのかは以下の通りです。

プラン名 無料通話タイプ 提供タイプ
おしゃべりプラン 都度指定時間以内無料(5分以内) プラン包含
ぴったりプラン 累積指定時間以内無料(60/90/120分) プラン包含

おしゃべりプラン、ぴったりプランの内容について以下説明します。

おしゃべりプラン 国内通話が5分以内、何度でもかけ放題となります。
なお無料通話の内容についてS/M/Lに差異はなく、一律5分以内です。
ぴったりプラン 無料通話時間が設定されています。Sですと60分/月無料となります。Mは90分/月無料、Lは120分/月無料です。

UQモバイルの無料通話の利用金額

おしゃべりプラン、ぴったりプランで金額に差異はありません。どちらのSプランも月額1,980円ですのでこちらが最低利用金額となります。なおMプランは2,980円、Lプランは4,980円です。
※2年目に月額利用料が1,000円上がるプランですので比較する際は注意してください。

UQモバイルの無料通話の利用条件

上記対象プランを契約している必要があります。データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランでは無料通話は利用できないということになります。なお専用通話アプリの利用は必要ありません!

愛犬
専用通話アプリってどういうこと?
管理人
無料通話を利用するに当たって専用の通話アプリから電話をかける必要がある場合があるんだよ。
愛犬
アプリからかけるの、ちょっとめんどくさそうね。。。忘れそう。

ワイモバイルの無料通話の詳細

ワイモバイル(Y!mobile)は「都度指定時間以内無料」タイプがプラン包含で提供されています。
それぞれどのプランで提供されているのかは以下の通りです。

プラン名 無料通話タイプ 提供タイプ
スマホプラン 都度指定時間以内無料(10分以内) プラン包含

スマホプランの内容について以下の通りです。

スマホプラン 国内通話が10分以内、何度でもかけ放題となります。
なお無料通話の内容についてS/M/Lに差異はなく、一律10分以内です。

ワイモバイルの無料通話の最低利用金額

スマホプランのSプラン月額1,980円を利用するのが最低利用金額となります。
※2年目に月額利用料が1,000円上がるプランですので比較する際は注意してください。

ワイモバイルの無料通話の利用条件

上記対象プランを契約している必要があります。なお専用通話アプリの利用は必要ありません!

LINEモバイルの無料通話の詳細

LINEモバイルは「都度指定時間以内無料」タイプがオプションとして提供されています。
オプションの内容は以下の通りです。

10分電話かけ放題オプション 通話アプリ「いつでも電話」を使うと、だれとでも何度でも10分以内の電話がかけ放題になります。なお月額880円です。

LINEモバイルの無料通話の最低利用金額

LINEフリープランの音声通話SIMを契約した上でオプション追加するのが最も安く利用できます。LINEフリープランの月額1,200円にオプションの月額880円を追加し、合計2,080円が最低利用金額となります。

愛犬
あれ?無料通話付けるとUQモバイルやワイモバイルより高くなるよね?
管理人
そう、無料通話をつけたいのであればUQモバイルとワイモバイル、あと後述する楽天モバイルあたりがお得になるね。LINEフリープランはデータ容量1GBに対してその3社のプランは3GBだしね。

LINEモバイルの無料通話の利用条件

LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プラン、どのプランにも適用が可能です。ただし音声通話SIMのみ利用可能であり、データSIMとデータSIM(SMS付き)は利用できませんので注意が必要です。

また専用通話アプリの利用が必要です。アプリを使わない場合、無料通話は適用されません。

マイネオ(mineo)の無料通話の詳細

マイネオは「都度指定時間以内無料」「累積指定時間以内無料」の両タイプがオプションとして提供されています。
オプションの内容は以下の通りです。

mineoでんわ10分かけ放題 通話アプリ「mineoでんわ」を使うと、だれとでも何度でも10分以内の電話がかけ放題になります。なお月額850円です。
通話定額30 月間最大30分間の国内通話が定額で利用できるサービスです。なお月額840円です。
通話定額60 月間最大60分間の国内通話が定額で利用できるサービスです。なお月額1,680円です。

マイネオの無料通話の最低利用金額

auプランのデュアルタイプ(データ通信+音声通話)を契約した上でオプション追加するのが最も安く利用できます。auプラン-デュアルタイプの月額1,310円にオプション通話定額30の月額840円を追加し、合計2,150円が最低利用金額となります。

マイネオの無料通話の利用条件

ドコモプラン、auプラン、ソフトバンクプラン、どのプランにも適用が可能です。ただしデュアルタイプ(データ通信+音声通話)のみ利用可能であり、シングルタイプ(データ通信)は利用できませんので注意が必要です。

またmineoでんわ10分かけ放題は専用通話アプリの利用が必要です。アプリを使わない場合、無料通話は適用されません。

楽天モバイルの無料通話の詳細

楽天モバイルは「都度指定時間以内無料」タイプがプラン包含とオプション提供の2通りで提供されています。
まずプラン包含の場合について対象プランを示し、次に組み合わせプランを契約している場合に選択できるオプション提供の場合について示します。

プラン名 無料通話タイプ 提供タイプ
スーパーホーダイ 都度指定時間以内無料(10分以内) プラン包含
楽天でんわ10分かけ放題 通話アプリ「楽天でんわ」を使うか、発進時に「003768」を通話番号の先頭つけることで、だれとでも何度でも10分以内の電話がかけ放題になります。なお月額850円です。

楽天モバイルの無料通話の最低利用金額

まず先に説明させていただきたいのは、無料通話オプションを付けたいのであれば、スーパーホーダイで契約することをオススメします。組み合わせプランに無料通話オプションを付けるだけでスーパーホーダイに比べて割高になります。
最低利用期間やデータ容量などプランを選択するには理由があるかと思いますが、あまり強いこだわりが無いのであれば、スーパーホーダイを念頭に検討されてみてください。
以上のことからスーパーホーダイのSプラン、月額1,980円を利用するのが最低利用金額となります。※長期割2年としています。

楽天モバイルの無料通話の利用条件

スーパーホーダイで契約するか、組み合わせプランにオプション適用していること、また通話は通話アプリ「楽天でんわ」を使うか、発進時に「003768」を通話番号の先頭つけることで無料通話を利用可能です。
アプリを使わない、または通話番号の先頭に「003768」を付け忘れた場合は無料通話は適用されません。

IIJmioの無料通話の詳細

IIJmioは「都度指定時間以内無料」タイプがオプションとして提供されています。
オプションの内容は以下の通りです。
※ここでの家族間の通話は同一契約者名義(同一mioID)間での通話を指します。家族であっても契約者名義が異なれば対象外となります。

通話定額オプション(3分、家族10分) 通話アプリ「みおふぉんダイアル」を使うと、だれとでも何度でも3分以内の電話が、家族間であれば10分以内の電話がかけ放題になります。なお月額600円です。
通話定額オプション(10分、家族30分) 通話アプリ「みおふぉんダイアル」を使うと、だれとでも何度でも10分以内の電話が、家族間であれば30分以内の電話がかけ放題になります。なお月額830円です。

IIJmioの無料通話の最低利用金額

ミニマムスタートプランの音声通話機能付きSIMを契約した上でオプション追加するのが最も安く利用できます。ミニマムスタートプランの月額1,600円にオプションの月額600円を追加し、合計2,200円が最低利用金額となります。

IIJmioの無料通話の利用条件

ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、どのプランにも適用が可能です。ただし音声通話機能付きSIMのみ利用可能であり、データ通信専用SIMとSMS機能付きSIMは利用できませんので注意が必要です。

また専用通話アプリの利用が必要です。アプリを使わない場合、無料通話は適用されません。

まとめ・総括

無料通話を必要とするならば、プラン包含タイプを提供している格安スマホと契約すると安く利用することができるかと思います。オプションとして付ける場合は安かった月額利用料が割高になってしまいますので、あまりオススメはしていません。一時的に付けるのであれば良いかもしれませんが、長くオプションを付けるようであればプラン変更やキャリアの見直しを検討してみると良いでしょう。