mineo(マイネオ)のメリット・デメリット、料金プラン、よくある質問について

当サイトをご覧いただくにあたって
当サイトは料金や費用を保証するものではありませんので、必ず公式ページでご確認ください。

mineo(マイネオ)の概要

株式会社ケイ・オプティコムが提供しているmineo(マイネオ)です。
最近ですと、葵わかなさんがCMをやってますね。

mineo(マイネオ)のメリット

下記のmineo(マイネオ)のメリット、特徴についてこのページでは説明を致します。

  • docomo/au/SoftBankの3キャリアに対応(マルチキャリア対応)
  • データ容量を細かに選択することができる。
  • データ容量が共有できる。(フリータンク)
  • ユーザサポートが充実している。(マイネ王)

docomo/au/SoftBankの3キャリアに対応(マルチキャリア対応)

愛犬

MVNO(格安SIM)にしても今使っている端末をそのまま使いたいんだよね。
動作するかどうかは回線次第なんだけど、mineo(マイネオ)は3回線すべてを扱っているから今まで使っていた回線と同じものを選択すれば動作するはずだよ!

管理人

MVNO(格安SIM)で唯一3回線すべてを取り扱っているので、今まで使っていた回線に合わせて選択するのもいいですし、少しでも回線速度の速い回線を選択するのもよいでしょう。

取り扱い回線

  • docomo(ドコモ)
  • au(KDDI)
  • SoftBank(ソフトバンク)

回線速度の優劣

以下の順位となっています。※実測ではなく各種情報を総合的に評価しています。

  1. SoftBank(ソフトバンク)
  2. docomo(ドコモ)
  3. au(KDDI)
SoftBank回線は始まって間もないから、まだ帯域に余裕があるのだろうね。

管理人

データ容量を細かに選択できることで月額料金を抑えることができる。

愛犬

ほとんどゲームをネットもしないし、LINEとかSNSだけ使えればいいんだよね。。。
mineo(マイネオ)には500MBプランもあるし、データ容量の選択肢が6つもあるから自分の利用用途に合わせたプランを選択する事ができるよ!

管理人

mineo(マイネオ)では500MBから30GBまでを6段階で選択することができます。低用量から大容量まで、自分の利用用途にあったデータ容量を選択しましょう。具体的な内容は「メニュー」から「料金プラン」を選択、もしくはこちらよりご確認ください。

データ容量が共有できる。(フリータンク)

mineoでは以下2通りのデータ容量のシェアがあります。

  • 特定の人とデータをシェアする(パケットギフト)
  • mineoユーザとデータをシェアする(フリータンク)

特定の人とデータをシェアする(パケットギフト)

特定の人とデータシェアするにはパケットギフトというサービスを利用します。マイページにログイン後、トップ画面に以下の表示があるはずです。誰かにデータ容量を渡したい場合は渡したいデータ容量を入力後にギフト発行を、逆にデータ容量をもらう場合は受け取ったギフトコードを入力後にギフト受取をしましょう。

mineoユーザにデータをシェアする(フリータンク)

mineoユーザとデータシェアするにはマイネ王のフリータンクというサービスを利用します。フリータンクへ入れる場合(IN)と引き出す場合(OUT)でそれぞれ画面が異なりますので以下を参考に操作されてください。

フリータンクへ入れる場合(IN)

  • STEP.①
    mineoのHPよりマイネ王のページに移動しましょう

    mineo(マイネオ)の公式HPの最上部にマイネ王へのリンクがあるので押下しましょう。

    参考 マイネ王mineo公式
  • STEP.②
    フリータンクのページに移動しましょう
  • STEP.③
    入れるを選択しましょう
  • STEP.④
    容量を入力しましょう

    フリータンクに入れたいデータ容量を入力し「パケットを入れる」を押下しましょう。その後確定させてください

  • STEP.⑤
    完了

    これで手続きは完了です!

フリータンクから引き出す場合(OUT)

  • STEP.①
    mineoのHPよりマイネ王のページに移動しましょう

    mineo(マイネオ)の公式HPの最上部にマイネ王へのリンクがあるので押下しましょう。

    参考 マイネ王mineo公式
  • STEP.②
    フリータンクのページに移動しましょう
  • STEP.③
    引き出すを選択しましょう
  • STEP.④
    容量を入力しましょう

    フリータンクから引き出したいデータ容量を入力し「パケットを引き出す」を押下しましょう。その後確定させてください

  • STEP.⑤
    完了

    これで手続きは完了です!

ユーザサポートが充実している。(マイネ王)

愛犬

実際に使ってる感想とか知りたいんだよね。。。
マイネ王ならば利用者が質問に対して答えてくれるから生の声が聞けるしわからないことはほとんど解決するよ!

管理人

mineo(マイネオ)の良いところはコミュニティサイトが成熟し成立していることです。利用者数はもちろん継続性がないとコミュニティサイトは成り立ちません。mineo(マイネオ)を利用するにあたっての疑問質問がある場合や最新の端末の使い心地など気になることがあればぜひマイネ王を一度のぞいてみるといいでしょう。

参考 マイネ王mineo公式

mineo(マイネオ)のデメリット

下記のmineo(マイネオ)のデメリットについてこのページでは説明を致します。

  • 実は違約金は発生するケースもある
  • 回線速度が遅い
  • mineoサポート店はmineoショップに比べてできないことが多い

実は違約金は発生するケースもある

愛犬

mineo(マイネオ)の紹介サイトをみると違約金が発生しないって書いてあること多いよね。
単純にmineo(マイネオ)を解約するだけなら違約金は発生しないのだけどMNPで他者へ移る場合は違約金が発生するんだよ。ずっと使ってきた番号が変わっても大丈夫なら問題ないけど、引き継ぎたい場合には問題になるね。

管理人

違約金は発生しません!という謳い文句を出しているサイトも見かけますが、正確にはMNP転出を伴わない解約の場合であれば違約金は発生しません。今使っている電話番号を引き継いで他者へ移動(MNP転出)したい場合は違約金が発生します。電話番号を持つデュアルプランの最低利用期間は12ヶ月です。契約後12ヶ月以内に電話番号を引き継いで他者へ移る場合は違約金が発生すると覚えておいてください。

回線速度が遅い

日中帯は耐えられるかもしれませんが、混雑時間帯は不満を感じるレベルだと思います。管理人はmineo(マイネオ)のdocomo回線も持っており時々利用しますが、他のMVNOに比べると雲泥の差を感じ、普段使いすることはほとんどありません。mineo(マイネオ)もこの問題に対し対策等施してはいますが会員数も多く回線帯域の需要と供給のバランスが取れずに苦労されています。
インターネットや動画視聴をほとんどせず、電話やSNS利用がほとんどだという方は無視していただいが、通勤通学時にインターネットでニュースや動画を見るような方は注意してください。

参考 主要格安SIM 実効速度一覧RBB公式

mineoサポート店はmineoショップに比べてできないことが多い

mineoの街頭店舗(mineoショップ)はまだ数が少ないのが現状です。mineoショップであれば新規契約はもちろんのことプラン変更や機種変更などの対応もしています。量販店などに入っているmineoサポート店では新規契約はできますが、その他できることは初期設定などのサポート業務のみで、変更業務はできませんので注意が必要です。

料金プラン概要

プラン、というより利用回線になりますが以下3つから選択します。

ドコモプラン(Dプラン)docomo回線を利用するプランです。docomoからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
auプラン(Aプラン)au回線を利用するプランです。auからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
ソフトバンクプラン(Sプラン)ソフトバンク回線を利用するプランです。ソフトバンクからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。

料金プラン詳細

ドコモプラン(Dプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,400円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

auプラン(Aプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

ソフトバンクプラン(Sプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

割引の有無と内容

複数回線割引

複数回線ご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
<適用条件>
・同一eoIDの回線が適用対象となります。
・割引回線は最大5回線までです。
・お申し込みは不要です(自動適用されます)。
・ご利用開始日の属する翌月から適用となります。
・同一回線での家族割引との併用はできません。
(家族割引の適用が優先されます。)
・プラン変更およびタイプ変更に伴うサービス停止期間も、割り引きは適用されます。
・解約日の属する月まで割り引きとなります。ただし、割引額が当月の月額基本料金を上回った場合は、当月の月額基本料金を上回る割り引きは実施致しません。
・解約に伴い、単独回線となった場合は、割り引きが自動的に適用除外となります。

家族割引

ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
住所が同一の家族だけでなく、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能!
<適用条件>
・家族割引の適用には、異なるeoIDの回線(ご利用番号)の指定が条件となります。
 なお、1eoIDの中で家族割引が適用されるのは最大1回線(まで)となります。
・同一eoID内の回線と家族割引を組むことはできません(複数回線割引が適用されます)。
・「家族割引」の詳細はこちらからご確認いただけます。
・割引回線は主回線を含め、最大5回線までです。
・主回線者から3親等以内の方が家族割引適用範囲です。

プラン変更の可否と方法

・docomo回線(Dプラン) ⇔ au回線(Aプラン) ⇔ ソフトバンク回線(Sプラン)
・シングルタイプ(データ通信のみ) ⇔ デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
上記においていずれも変更可能です。またシングルプランからデュアルタイプへ変更する際にMNP転入(他キャリアで使っている番号の継続)も可能です。

契約期間拘束の有無、内容

  • デュアルプランは12ヶ月
  • シングルプランは契約期間拘束なし

最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

よくある質問

契約の仕方について

契約はどこでできますか?

主に以下3つの方法があります。
・Webサイト経由で申込み、契約する
・家電量販店(mineoサポート店)、または街頭店舗(mineoショップ)で申込み、契約する
Webサイトは当サイトに設置しているバナーからアクセスすることが出来ます。
電量販店(mineoサポート店)、または街頭店舗(mineoショップ)はこちらからご確認ください。

支払いについて

クレジットカード以外での支払い方法を選択することができますか?

基本的にクレジットカードでのみしか受付をしていません。eo光ネットを契約されている方は口座振替を選択できます。

支払いに利用しているクレジットカードを変更したいのですが可能ですか?

可能です。マイページにログイン後、〔登録情報の変更/サポート〕の〔お支払い方法変更〕から変更することができます。

コース・タイプ・プランの変更について

データ容量を変更(コース変更)をしたいのですが可能ですか?

可能です。マイページより変更することができます。なお変更に際して事務手数料は発生しません。(無料です)手順についてはこちらよりご確認ください。またコース変更は毎月1日~25日にお申し込みいただいた場合、翌月からの適用となります。 (26日~月末まではお申し込みしていただけませんので、翌月1日以降にお申し込みください。)

音声付きプランへ変更(タイプ変更)をしたいのですが可能ですか?

可能です。マイページより変更することができます。なお変更に際して事務手数料の他SIM発行料などの費用が発生しますので注意してください。詳細はこちらよりご確認ください。

auプラン(Aプラン)とドコモプラン(Dプラン)とソフトバンクプラン(Sプラン)の間で、プラン変更は可能ですか?

可能です。マイページより変更することができます。なお変更に際して事務手数料の他SIM発行料などの費用が発生しますので注意してください。また利用不可期間も発生しますのでプラン変更を行う場合は余裕を見て行うようにしてください。詳細はこちらよりご確認ください。