mineo(マイネオ)の料金プラン

料金プラン概要

プラン、というより利用回線になりますが以下3つから選択します。

ドコモプラン(Dプラン)docomo回線を利用するプランです。docomoからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
auプラン(Aプラン)au回線を利用するプランです。auからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
ソフトバンクプラン(Sプラン)ソフトバンク回線を利用するプランです。ソフトバンクからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。

料金プラン詳細

ドコモプラン(Dプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,400円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

auプラン(Aプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

ソフトバンクプラン(Sプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

割引の有無と内容

複数回線割引

複数回線ご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
<適用条件>
・同一eoIDの回線が適用対象となります。
・割引回線は最大5回線までです。
・お申し込みは不要です(自動適用されます)。
・ご利用開始日の属する翌月から適用となります。
・同一回線での家族割引との併用はできません。
(家族割引の適用が優先されます。)
・プラン変更およびタイプ変更に伴うサービス停止期間も、割り引きは適用されます。
・解約日の属する月まで割り引きとなります。ただし、割引額が当月の月額基本料金を上回った場合は、当月の月額基本料金を上回る割り引きは実施致しません。
・解約に伴い、単独回線となった場合は、割り引きが自動的に適用除外となります。

家族割引

ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
住所が同一の家族だけでなく、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能!
<適用条件>
・家族割引の適用には、異なるeoIDの回線(ご利用番号)の指定が条件となります。
 なお、1eoIDの中で家族割引が適用されるのは最大1回線(まで)となります。
・同一eoID内の回線と家族割引を組むことはできません(複数回線割引が適用されます)。
・「家族割引」の詳細はこちらからご確認いただけます。
・割引回線は主回線を含め、最大5回線までです。
・主回線者から3親等以内の方が家族割引適用範囲です。

プラン変更の可否と方法

・docomo回線(Dプラン) ⇔ au回線(Aプラン) ⇔ ソフトバンク回線(Sプラン)
・シングルタイプ(データ通信のみ) ⇔ デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
上記においていずれも変更可能です。またシングルプランからデュアルタイプへ変更する際にMNP転入(他キャリアで使っている番号の継続)も可能です。

契約期間拘束の有無、内容

  • デュアルプランは12ヶ月
  • シングルプランは契約期間拘束なし

最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

関連ページ

mineo(マイネオ)のメリット・特徴 mineo(マイネオ)のメリット・特徴 マイネオを契約する上で注意すべき5つのデメリット、悪い点 マイネオを契約する上で注意すべき5つのデメリット、悪い点 mineo(マイネオ)のよくある質問 mineo(マイネオ)のよくある質問