mineoのメリット、料金プラン、契約方法などについて

mineoの概要

mineo(マイネオ)も結構な数のCM行っているので知名度は高いです。
特に最近注目されている葵わかなさんがCMに出演されていることもあり、NHKの朝ドラを見ている年齢層の方にも覚えて頂けているのではないでしょうか。
またdocomo/au/ソフトバンクの3回線を取り扱っていることもあり格安SIM/MVNOを検討するにあたって必ず候補に上がるキャリアです。

mineoの特徴

  • Dプラン(docomo回線)、Aプラン(au回線)、Sプラン(SB回線)の3回線から選べるので、端末を引き続き使いたい場合の障害が少ない
  • フリータンクと呼ばれるデータ容量のシェアシステムがあり、「今月少し足りないな…」となった場合にも他のmineoユーザーからデータ容量を融通してもらえる(最大1GBまで)
  • マイネ王というコミュニティサイトが充実しており、困ったことがある場合はすぐ調べられる
mineoの評判

コミュニティ(マイネ王)とフリータンクがすごく便利!
のがまず最初に聞かれる評判です。何か困ったことがあればマイネ王でほぼ全て解決できますし、気軽に質問することができます。フリータンクはユーザ間で余ったデータ容量をシェアするというサービスですが、月末少しだけ足りない時に補充することもできる為、これもとても便利なサービスです。

mineoの利用回線

docomo/au/ソフトバンク回線の3回線です。
回線を選択した上で契約することになりますので、特に端末を今のまま継続される場合は動作確認端末となっているかご確認の上契約するよう注意してください。

料金プラン概要

プラン、というより利用回線になりますが以下3つから選択します。

ドコモプラン(Dプラン)docomo回線を利用するプランです。docomoからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
auプラン(Aプラン)au回線を利用するプランです。auからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。
ソフトバンクプラン(Sプラン)ソフトバンク回線を利用するプランです。ソフトバンクからの転出時に端末をそのまま使いたい人は迷わずこれですね。

料金プラン詳細

ドコモプラン(Dプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,400円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

auプラン(Aプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

ソフトバンクプラン(Sプラン)

基本データ容量シングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

割引の有無と内容

複数回線割引

複数回線ご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
<適用条件>
・同一eoIDの回線が適用対象となります。
・割引回線は最大5回線までです。
・お申し込みは不要です(自動適用されます)。
・ご利用開始日の属する翌月から適用となります。
・同一回線での家族割引との併用はできません。
(家族割引の適用が優先されます。)
・プラン変更およびタイプ変更に伴うサービス停止期間も、割り引きは適用されます。
・解約日の属する月まで割り引きとなります。ただし、割引額が当月の月額基本料金を上回った場合は、当月の月額基本料金を上回る割り引きは実施致しません。
・解約に伴い、単独回線となった場合は、割り引きが自動的に適用除外となります。

家族割引

ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から「50円割り引く」サービスです。
住所が同一の家族だけでなく、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能!
<適用条件>
・家族割引の適用には、異なるeoIDの回線(ご利用番号)の指定が条件となります。
 なお、1eoIDの中で家族割引が適用されるのは最大1回線(まで)となります。
・同一eoID内の回線と家族割引を組むことはできません(複数回線割引が適用されます)。
・「家族割引」の詳細はこちらからご確認いただけます。
・割引回線は主回線を含め、最大5回線までです。
・主回線者から3親等以内の方が家族割引適用範囲です。

プラン変更の可否と方法

・docomo回線(Dプラン) ⇔ au回線(Aプラン) ⇔ ソフトバンク回線(Sプラン)
・シングルタイプ(データ通信のみ) ⇔ デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
上記においていずれも変更可能です。またシングルプランからデュアルタイプへ変更する際にMNP転入(他キャリアで使っている番号の継続)も可能です。

契約期間拘束の有無、内容

  • デュアルプランは12ヶ月
  • シングルプランは契約期間拘束なし

最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

申込み方法

Webでの申込み

以下公式サイトよりお申し込みいただけます。

実店舗での申込み

mineoショップやmineoサポート店、家電量販店などで申込みいただけます。店舗の場所などは以下リンクから確認いただけます。

参考 mineo取り扱い店舗一覧mineo公式

動作確認端末

以下公式サイトよりご自身の端末があるかご確認下さい。

参考 動作確認端末一覧mineo公式

通信速度について

全時間帯

(docomo)上り:14.3Mbps 下り:11.0Mbps
(au)上り:7.7Mbps 下り:5.0Mbps
※ソフトバンク回線は今後測定予定

混雑時間帯

(docomo)上り:1.4Mbps 下り:9.5Mbps
(au)上り:1.8Mbps 下り:4.0Mbps
※ソフトバンク回線は今後測定予定

参考 主要格安SIM 実効速度一覧RBB公式

速度制限について

ドコモプラン、ソフトバンクプランについてはあくまで料金プランに応じた規定量を超えた場合の制限のみです。ただauプランについては3日間で6GB使用した場合でも、超過後は200kbpsの速度制限が発生する可能性があります。
※mineoではなく回線を貸し出しているau側での制御ですね。

mineoキャリア決済について

mineoではMNOと同様にキャリア決済が利用できます。
ただし、現状利用できるのはdocomo回線(Dプラン)のみです
その詳細を以下に記載します。

月額料金 / 申込要否

無料 / 申込不要

何に使えるか?

[Google Play]で購入するアプリやアプリ内サービスの料金についてのみとなります。

ご利用方法

以下公式ページに設定方法など記載がありますのでそちらをご参照ください。

参考 mineoキャリア決済についてmineo公式

ご利用限度額

ご利用上限額は毎月20,000円(税込)となります。

他キャリアへ転出する場合のMNP予約番号の取得方法

MNP予約番号の発行には、契約している回線毎に時間帯が決まっていますので注意してください。
auプラン・ドコモプランの場合 9:00~21:00
ソフトバンクプランの場合   10:00~19:00

Webで取得する場合

以下URLからeoIDでログイン後、操作を行ってください。

参考 MNP予約番号発行・解約mineo公式

mineoサポートセンター(自動音声応答サービス)で取得する場合

電話番号:0120-977-384
※短縮番号「2」
受付時間:9:00~21:00(無休)


他にもいろいろと気になることあるかと思います。その際は公式サイトのFAQや各契約店でご確認いただければと思います。