UQモバイルのプランの特徴と毎月の料金について解説!

UQモバイルの料金プランは非常にシンプルで分かりやすくなりました。

ここではUQモバイルを契約するにあたり、料金プランの選び方や内容について説明していきます。

愛犬
携帯料金って複雑な印象あるよね…
管理人
混乱しないためにも料金プランの説明をする前に、絶対に知っておいて欲しいことから話そう。

UQモバイルで電話番号が必要ならスマホプラン!

UQmobileで電話番号が必要ならばスマホプランを選択

UQモバイルで電話番号を持ちたい方、今使っている電話番号を引き続き使いたい方はスマホプランを選ぶ必要があります。

まずは自信が以下のケースに当て嵌まるか確認してください。

新しい電話番号を取得したい初めて携帯電話を契約する方や、今まで使っていた番号とは違う電話番号が欲しい方が該当します。
電話番号を引き続き使いたいMNPと言われる電話番号を引き継ぐサービスを使い、今現在使っている電話番号をUQモバイルでも使いたい方が該当します。

上記に当て嵌まった方はUQモバイルを必ずスマホプランで契約しましょう!

なおMNPによる電話番号引き継ぎの方法については以下の記事で詳細を説明していますので参考にしてください。

関連記事

UQモバイルへのMNPによる乗り換え手続きを順を追って説明この記事ではUQモバイルへの乗り換えに必要な手続きや書類などについて順を追って説明していきますので、乗り換えを不安に思っている方やわからない方は参考にしてみてください。なお手[…]

UQ mobileへの乗り換え方法を説明

電話番号が必要ない方はデータ高速・無制限プラン!

LINE通話などアプリを利用した通話やメッセージのやり取りが主流になってきており、電話番号が必要ないという方もいます。
また副回線として格安SIMを検討している方も電話番号を必要としない方が多いですね。

上記のようなスマホの使い方をされる方は下記2つの料金プランから選択しましょう。

データ高速プランいわゆるデータプランです。電話番号を持たないため通話はできません。※LINEなどのアプリ通話は可能です。
データ容量は3GB固定となっています。
データ無制限プランこちらもデータプランとなります。こちらも電話番号を持たないため通話はできません。※LINEなどのアプリ通話は可能です。
データ高速プランとは違い、データ容量は無制限となっています。
ただ注意が必要なのは、通信速度が送受信が最大500kbpsに制限されています。※動画は厳しいかもしれません。

電話番号を持たないことのリスク

電話番号は身分証明で必要である

余談ですが「携帯代を安くしたいから電話番号なくてもいいや!」という安直な考えは決してしないよう注意してください。

公的書類などに電話番号は必須ですので身分証明という観点からも電話番号は必ず1つは持つようにしましょう。
※連絡先を持っていない方を信用するのは難しいということは容易にご理解いただけるかと思います。

愛犬
会員登録などで電話番号は必須項目だよね…
管理人
連絡取れない人を信用しづらいのは仕方ないことだね。

料金プランごとの月額利用料(月々の携帯代)

各プランの特徴を抑えていただきましたので、今度は毎月の携帯代となる料金について説明していきます。
以下の表にプランごとの月額料金と年間の総額を記載しますので参考にしてみて下さい。

プラン名データ容量月額1年の総額
スマホプランS3GB1,980円23,760円
スマホプランM9GB2,980円35,760円
スマホプランL14GB3,980円47,760円
データ高速プラン3GB980円11,760円
データ無制限プラン無制限
(最大500kbps)
1,980円23,760円

UQモバイルのスマホプランの特徴やメリット

スマホプランは以下のメリットがあり、とても使いやすいプランとなっています。

  1. 家族割の適用対象プランである
  2. 各種割引の他、キャンペーン適用対象でもある
  3. 無料通話オプションの適用対象プランである
  4. データ容量の繰り越しが可能なプランである

メリット①:家族割の適用対象プランである

UQ mobileの家族割は基本料から500円の割引

スマホプランは家族割を適用することができ2回線目以降は-500円の割引を受けられるので家計の節約に有効です!

例えばスマホプランSは月額1,980円ですので2回線目以降は1,480円ということになります。
家族でUQモバイルを検討されている方はかなりお得になり携帯代の節約になりますので必ず家族割を申し込むようにしましょう。

なお親回線、つまり1回線目には割引は適用されませんので注意して下さい。

例えば家族3人がスマホプランSで契約した場合の割引額は、小回線2回線分×500円=1,000円の割引となります。
親回線を含めての1,500円ではありませんので間違えないようにしてください。

メリット②:各種割引の他、キャンペーン適用対象でもある

キャッシュバックや不定期に行われている紹介キャンペーンなど、スマホプランを契約されている場合は加入時や加入後にキャンペーンの対象となります。
データ高速プラン、データ無制限プランといったデータプランはキャンペーンの対象外となることが多いため、使いようによってはスマホプランで契約した方がお得になる可能性もあります。

ただ常にキャンペーンを行なっているわけではない為、タイミング次第となってしまっています。
契約する際や紹介する際はUQモバイルが行なっているキャンペーン情報に注意するようにして下さい。

メリット③:無料通話オプションの適用対象プランである

スマホプランにはかけ放題、もしくは定額無料の無料通話オプションを付けることができます。
このオプションが適用できることにより、電話をよく使われる方にとっては通話料の節約につながります。

なお電話をほとんど使わない、もしくはオプション料金がもったいないという方は契約時には無料通話のオプションを付けずに契約することをオススメしています。
後から通話料を見直してみて、必要であれば無料通話オプションを申し込むようにしましょう。

愛犬
オプションを便利だと思ってつけてみたけど、実は使わなかったってことあるよね。。。
管理人
そうならないためにも、無料通話のオプションが必要だと確認してから付ける方がいいね。

メリット④:月に余ったデータ容量は翌月に繰り越して利用が可能である

UQモバイルのスマホプランでは当月に使い切れずに余ってしまったデータ容量を翌月に繰り越して利用することが可能です。
データ繰り越しに関する詳細やメリットについては以下の記事で詳細を説明していますので参考にしていて下さい。

関連記事

UQモバイルは余った基本データ容量を翌月に繰り越しができる!UQモバイルでは当月余った基本データ容量を翌月に繰り越して利用することができます!この記事では基本データ容量を翌月に繰り越しできる料金プランやデータ容量の上限、データ容[…]

UQ mobileのデータ容量繰り越しとは

迷った場合はスマホプランSがオススメ!

スマホプランをS/Rのどのデータ容量で契約したらよいか迷っている方は、まずはSプランから始めてみて下さい。

3GBは一番契約されている方が多く、もっとも安いプランです。普段スマホで動画やゲームをしない方は3GBのデータ容量でちょうどいいはずです。
それでも足りない場合はプラン変更し、使えるデータ容量を増やしてみて下さい。

利用実態に合わせてプランを柔軟に変更することができるのもスマホプランの大きなメリットです。

以下に最も契約されているスマホプランSの詳細をご紹介します

月額利用料1,980円/月
年間総額1,980円/月 × 12ヶ月 = 23,760円
データ容量月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
国内通話料20円/30秒
契約拘束期間(最低利用期間)期間拘束なし
適用できる割引家族割や学割など割引が適用可能です。
なお学割は常時受付ではなく期間限定のため必ず受付しているかどうかを確認するようにしてください。

無料通話のオプションは付けるべきか

契約当初は無料通話のオプションは付けずに契約してみることをオススメします!

理由は付けてはみたけど実際には使わなかったなど無駄な出費となる可能性があるためです。
UQモバイルを利用する中で通話料がオプション料金を上回るような使い方をされている場合はオプションの追加を検討してみてください。

UQモバイルの無料通話は以下の2種類から選べます。自分の通話の仕方に応じて選択するようにしてください。

無料通話オプションの特徴

かけ放題月額:700円
何度でも最初の10分の通話が無料となるオプションです。
短時間の通話をたくさんされる方にオススメです。
なお10分以上の通話については20円/30秒の通話料が発生します。
通話パック月額:500円
1ヶ月の通話時間が60分以内であれば通話料が無料となるオプションです。
1回の通話時間は長いが、頻繁には通話をしない方にオススメです。
なお60分を超えた分の通話については20円/30秒の通話料が発生します。
愛犬
通話料が500円を超えているようなら無料通話オプションをつけた方がいいってことだね。
管理人
そのためにも毎月の料金明細は確認する癖をつけた方がいいね。(私もほとんどやっていないけど・・・)

契約期間拘束の有無、内容

現在契約することのできる料金プランには契約期間の拘束がありません。

ただし2019/9/30までに契約されている方は以下の契約拘束が継続されています。

  • ぴったり/おしゃべりプランは24ヶ月
  • データ高速+音声通話/データ無制限+音声通話は12ヶ月
  • データ高速/データ無制限プランは契約期間拘束なし

最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

2019/9/30までに契約された方も新料金プランにプラン変更することで契約縛りを解除することができますので、UQモバイルから転出を考えている方は必ずプラン変更してから契約解除料なしにMNP転出するようにしましょう。

契約後のプラン変更の可否と方法

プラン変更できる場合とできない場合がありますので、以下ご注意ください。

スマホプラン間の変更

例えばデータ容量が足りなくなったのでSからRに変更、逆に余るのでRからSに変更するなどスマホプラン間でのプラン変更は可能です。

実態に合わせて柔軟に変更していくことが節約に繋がりますので毎月の使ったデータ容量や携帯代はチェックするようにしましょう。

スマホプランからデータ高速プラン、データ無制限プランへの変更

通話プランからデータプランへの変更はできません。
電話番号を手放すプラン変更はできない、と覚えていただくのも良いですね。

このケースの変更をしたい場合は一度解約してから変更することになりますので検討されている方は注意するようにして下さい。
また毎月の携帯代は下がるかもしれませんが、契約の際再度手数料が発生するなど節約とは言えない出費が発生します。
必ずこの点も考慮した上でプランの再検討をするようにして下さい。

スマホプランから旧プランへの変更

スマホプランからおしゃべりプランぴったりプラン、データ高速+音声プラン、データ無制限+音声プランなどの旧プランに変更することはできません。
旧プランは受付を終了しておりますのでわかりやすいですね。

結論:スマホプランSを契約してみて柔軟に変更していきましょう

電話番号を使いたい方はスマホプランを契約し、利用実態に合わせて柔軟にプラン変更をしていくことが携帯代を節約する上で大事であることをご理解いただけましたでしょうか。

またUQモバイルは大手携帯会社を使う場合に比べて毎月の料金が安く、また家族まとめてUQモバイルに乗り換えるとさらに割引が適用されるので節約できることもご理解いただけたのではないかと思います。

UQモバイルを契約する上でどの料金プランにしたら良いか迷っている方はまずはスマホプランSから始めてみて、無料通話のオプションを検討したり、データ容量を考慮してサイズを変更してみるなど臨機応変に料金プランをカスタマイズしていくことをオススメします。

UQmobile公式ページをチェック!
本記事を読んでみて
 UQモバイルをぜひ契約したい!
 UQモバイルに興味出てきた!
と思って下さった方は以下のボタンから公式ページにアクセスしてみましょう。
なお学割受付期間中の今は、学生だけでなく家族もお得になります!
この機会を逃さないようにしてください!