楽天モバイルのメリット・デメリット、料金プラン、よくある質問について

当サイトをご覧いただくにあたって
当サイトは料金や費用を保証するものではありませんので、必ず公式ページでご確認ください。

楽天モバイルのメリット

下記の楽天モバイルのメリット、特徴についてこのページでは説明を致します。

  • 長期契約に対しての割引がある(2年契約、3年契約)
  • 店舗の数が拡大しており、サポートを受けられる箇所が多くなってきている
  • 楽天市場などにおいて優待が受けられる
  • 楽天スーパーポイントでの支払いも可能

長期契約に対しての割引がある(2年契約、3年契約)

愛犬

長期間使うメリットを感じられるMVNO(格安SIM)ってあまりないよね・・・
楽天モバイルでは長期契約に対する割引があるよ!

管理人

楽天モバイルでは2年契約であれば月額利用料が2年間500円割引、3年契約であれば2年間1,000円割引となります。
なお自動的に付与されるものではありませんので、必ず契約時に忘れず申し込むようにしてください。 またこの契約に伴い最低利用期間が以下のように変更となり、期間を満了せずに解約する場合に違約金が発生することも合わせて考慮が必要です。最低利用期間は以下で確認してください。

愛犬

3年契約にした場合、2年間1,000円割引なんだよね?それって2-3年目にかけては1,0000円の割引がなくなるってこと?
その理解で合っているよ・・・ちょっと計算してもらえればわかるのだけど、3年契約にするメリットが薄いので2年契約をオススメするよ。

管理人

店舗の数が拡大しており、サポートを受けられる箇所が多くなってきている

愛犬

壊れた時にすぐに相談や修理出来るところが近くにあると安心だよね。
楽天モバイルではそういった修理・交換も出来る店舗を増やしているんだよ。他のMVNO(格安SIM)では修理・交換対応まで出来る店舗はなかなかないから安心だね。

管理人

楽天モバイルでは新規契約やサービスの説明の他、以下のようなことも行っています。なお店舗毎に取り扱っている業務が異なりますので必ず確認した上で訪問するようにしてください。

  • アクセサリ販売
  • 機種変更
  • SIMサイズ変更
  • 修理・交換
  • 中古買取
  • プリペイドSIM販売
参考 楽天モバイルショップ楽天モバイル公式

楽天市場などにおいて優待が受けられる

愛犬

楽天でオンラインショッピングなどする人にはお得だね!
ワイモバもそうだけど、このあたりはオンラインショッピングが出来るサービスなどを提供している会社ならではの強みだね!

管理人

楽天サービスをよく利用される方にはポイント加算がされるためとてもお得です。またすでにお気づきかもしれませんが、楽天モバイルは楽天会員となることを前提としているといっても過言ではありません。楽天会員割引ももちろんですがポイント加算などもありますので楽天モバイルを契約する際は楽天会員となることも合わせて検討いただくと良いかと思います。

楽天スーパーポイントでの支払いも可能

楽天市場・楽天トラベルといった楽天グループのサービスはもちろん、コンビニやガソリンスタンドなどで貯まった楽天スーパーポイントが、月々の費用のお支払いに利用することができます。

愛犬

期間限定ポイントってあるじゃない?あれも使うことができるの?
期間限定ポイントも利用することができるよ!しっかりポイントをためて携帯料金の支払いをそのポイントで賄う、ということも可能だね。

管理人


楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルにおける下記デメリットについてこのページでは説明を致します。

  • 3年契約の特典が2年間の割引である
  • 回線速度が遅い
  • 取り扱い端末が多すぎて迷う
  • MNOとの差別化が今後の課題

3年契約の特典が2年間の割引である

愛犬

長期割で3年を選択したのだから、特典である割引も3年なんじゃないの?
2年間までの適用で、3年目からは長期割の適用がなくなるんだよ・・・

管理人

上記にもあるように、3年契約であっても割引は2年間の適用です。これはつまり、3年目には割引がなくなり1,000円、月額料金が上がる(元に戻る、という表現の方が正しいのですが)ということなります。なお料金が元に戻ってしまったのでお得感がなくなり、他のMVNO(格安SIM)へ・・・と考えるかもしれませんが、3年という契約期間を満了しないと違約金が発生しますので、それら全てを念頭に置いて契約するよう注意してください。

楽天モバイルはY!mobule(ワイモバ)とUQ mobileに対して施策を出しているため、2年契約の場合は他2社と同等の金額となるように、3年契約だと優位になるようにこの割引を作ったのではないかと推察します。良くも悪くもの割引だと思います。

管理人

回線速度が遅い

利用者からほぼ間違いなく上がる声が回線速度が遅く、動画はもちろんWebページ見るのも辛いことがあるです。RBBによる統計(こちらのリンク先参照)を見ていただいてもわかるように他のMVNO(格安SIM)に比べて低い数値を出していることがわかるかと思います。こうなる要因として考えられるのは、会員数が最も多いMVNO(格安SIM)であり、用意している回線帯域では十分に足りていないためだと思われます。「スーパーホーダイは、高速通信容量を使い切っても、最大1Mbpsでデータ使い放題!」という表現がよく出されますが、まずは安定して1Mbpsの速度が出る環境を構築していただきたく思います。

取り扱い端末が多すぎて迷う

愛犬

選択肢がありすぎて、どれが自分に合う端末なのかわからなくなってきた。。。
販売されてからかなり時間の経った旧い端末もあるから、販売時期も確認しなきゃいけないね。

管理人

取り扱い端末が多いということは選択肢がたくさんある!というメリットもあれば、どれを選んだらいいかわからない!というデメリットもあります。最新端末を選びたいのであれば上段にある端末から選択すれば良いのですが、ハイエンドモデル(高性能端末)もあり、かなりの金額となっているものもあります。出来るだけ上段にあるもの、かつ支払いの負担にならないものという観点でまずは探してみて、その上で自分の用途にあった端末なのかどうかを判断されると良いかと思います。また実機を触りたい場合は家電量販店や楽天モバイルショップまで行って確認するようにしましょう。

MNOとの差別化が今後の課題

愛犬

docomoやau、ソフトバンクと同じようにMNOとしても今後は携帯業界に参入するって聞いたけど、今ある楽天モバイルってどうなるの?
現時点ではなんとも言えないね。。。ソフトバンクとY!mobile(ワイモバイル)のような住み分けになるかもしれないし、MNOへの全移行も可能性としては否定できないね。

管理人

これから楽天モバイルを契約することを考えている方は「今契約したらいいのか、それとも待ったほうがいいのか」と迷う方もいるかもしれません。これについてはなんとも言えないのが正直なところです。ただMNOとして新たなサービスを開始した際に楽天モバイルの契約者に対して何かしら優遇施策はあると考えてもいいと思います。ソフトバンクとY!mobile(ワイモバイル)でのY!mobile(ワイモバイル)からソフトバンクへの移行については特別な優遇施策が展開されていますし、他MVNO(格安SIM)へ契約者が流失しないよう対策を打つのは当然かと考えます。不安なようでしたら他のMVNO(格安SIM)を検討されるのも良いかと思いますし、MNOへの転入などを見越して行動したい方は契約されると良いかと思います。



料金プラン概要

楽天モバイルで取り扱っている料金プランは以下2つになります。

スーパーホーダイ(docomo回線のみ)・高速通信容量を使い切っても通信速度1Mbps使い放題(一部時間帯は最大300kbps)
・楽天でんわアプリまたは発信時003768を付けて利用すると5分以内、何度でもかけ放題
組み合わせプラン(docomo/au)自分好みの高速通信容量、通話オプションなどを組み合わせることができるプラン

料金プラン詳細

スーパーホーダイ

本プランを契約できるのはdocomo回線のみですので注意してください。

プラン名月額月額(2年目)データ容量通話無料
プランS1,980円2,980円2GB1回5分以内かけ放題
プランM2,980円3,980円6GB1回5分以内かけ放題
プランL4,980円5,980円14GB1回5分以内かけ放題

※楽天会員でない場合、各プランともに1年目のみ+1,000円
※ダイヤモンド会員の場合、各プランともに-500円
※5分以内かけ放題は楽天でんわアプリまたは発信時003768を付けて利用した場合に限る

組み合わせプラン

データSIM(SMSなし)を契約できるのはdocomo回線のみですので注意してください。
※au回線は「通話SIM」と「050データSIM(SMSあり)」での契約となります。

プラン名通話SIM050データSIM(SMSあり)データSIM(SMSなし)
ベーシックプラン1,250円645円525円
3.1GBプラン1,600円1,020円900円
5GBプラン2,150円1,570円1,450円
10GBプラン2,960円2,380円2,260円
20GBプラン4,750円4,170円4,050円
30GBプラン6,150円5,520円5,450円


契約の仕方について

契約はどこでできますか?

主に以下2つの方法があります。
・Webサイト経由で申込み、契約する
・楽天モバイルショップまたは家電量販店で申込み、契約する
Webサイトは当サイトに設置しているバナーからアクセスすることが出来ます。
家電量販店はこちらからご確認ください。

支払いについて

支払い方法は何が(どんな手段が)ありますか?

・クレジットカード/デビットカード
・口座振替
・楽天スーパーポイント支払い
上記にて支払いを行うことができます。ただし口座振替は手数料が発生するなど注意点もありますので詳細はこちらにて確認するようにしてください。

引き落としがされず滞納した場合、どうなりますか?

決済が失敗した場合は、ご利用中の回線が停止となります。
滞納されている請求年月の支払期日から2ヵ月目に利用停止になります。3ヵ月目に契約解除になります。

支払方法はどうやったら変更できますか?

楽天公式ページから会員サポートページにログインし、変更することができます。

プランの変更について

プランの変更はできますか?

できますが「スーパーホーダイ」から「組み合わせプラン」は出来ません。 また、「組み合わせプラン」から「スーパーホーダイ」の変更は通話SIMのみ可能です。 なおau回線の「組み合わせプラン」は「スーパーホーダイ」へ変更することはできませんので注意してください。

プラン変更はどうやったらできますか?

楽天公式ページから会員サポートページにログインし、変更することができます。

テザリングについて

テザリングは可能ですか?

可能です。

他社に移動(MNP転出)する場合について

他キャリアへ転出する場合のMNP予約番号の取得方法はどうしたらいいですか?

楽天公式ページから会員サポートページにログインし、取得することができます。

解除料は発生しますか?

通話SIM(スーパーホーダイ/組み合わせプラン)の場合、残契約月によっては解除料が異なります。
【最低利用期間が1年(12カ月)の方の契約解除料】12カ月目以内:9,800円
【最低利用期間が2年(24カ月)の方の契約解除料】12カ月目以内:19,800円、13カ月目~24カ月目以内:9,800円
【最低利用期間が3年(36カ月)の方の契約解除料】12カ月目以内:29,800円、13カ月目~24カ月目以内:19,800円、25カ月目~36カ月目以内:9,800円

楽天モバイルへの問い合わせについて

問い合わせにはどんな方法がありますか?

・コールセンターに電話
・チャットで問い合わせ
・メールでの問い合わせ
・実店舗に行って問い合わせ
上記4つの方法が、問い合わせをする方法となります。下段にそれぞれの問い合わせ方法を記載します。

コールセンターの問い合わせ番号は何番ですか?

ナビダイヤル 0800-6000-700(無料)
受付時間:9:00~18:00(年中無休)
携帯電話/スマートフォンからもご利用いただけます。

チャットでの問い合わせはどうやったらいいですか?

楽天公式ページよりチャット機能を使ってお問い合わせいただけます。
公式ページを開いてからしばらく経つとチャット機能が起動し表示されます。
もしくはAIチャットを利用することもできます。こちらから操作をしてください。

メールでの問い合わせはどうやったらいいですか?

こちらのページから問い合わせ内容を入力し、問い合わせを行なってください。

近くにある実店舗(量販店、街頭店舗)はどこにありますか?

こちらのページにから検索を行なってください。