UQモバイルの料金をドコモ、au、ソフトバンクと比較!

UQモバイルでオススメの料金プランはおしゃべりプランS!

UQモバイルでオススメの料金プランはおしゃべりプランSです!理由を以下に挙げてみます。

  1. 家族割の適用対象であり、2回線目以降は-500円の割引が適用される。
  2. 各種割引の他、キャンペーン適用対象でもある。
  3. 1回の通話で最初の5分間は通話無料
  4. 3GBから始めるのがちょうどいい

まず①の家族割を適用することができ、2回線目以降は-500円の割引を受けられます。(親回線、つまり1回線目は割引されません)おしゃべりプランSは月額1,980円ですので2回線目以降は1,480円ということになります。
前の項目で提示している最安プラン、データ高速+音声通話プランは1,680円ですので2回線目以降はおしゃべりプランSの方が安いのです。

②はキャッシュバックや不定期に行われている紹介キャンペーンなど、加入時や加入後にキャンペーンの対象となります。このキャンペーンの恩恵を受けるとデータ高速+音声通話プランとの差額300円を埋める、もしくは超えるようなことになります。

③はデータ高速+音声通話プランは20円/30秒の通話料が発生します。おしゃべりプランSは1回の通話における最初の5分間は無料ですので、短い通話を積み重ねるとおしゃべりプランSの方がやすくなります。
ぴったりプランではなくおしゃべりプランをオススメする理由も、おしゃべりプランは何回でも最初の5分間無料なので、こちらも積み重ねるとおしゃべりプランの方がお得だからです。

④の3GBを進める理由は動画を頻度高く観たりしない限り、3GBを超えないためです。もし超えるようでしたらMプランを検討してみてください。
そんなおしゃべりプランSの特徴を以下にまとめます。

月額利用料 1,980円/月※2年目は+1,000円で2,980円となる
2年総額 (1,980円/月 × 12ヶ月) + (2,980円/月 × 12ヶ月) = 59,520円
データ容量 月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
国内通話料 20円/30秒
ただし何度でも1回の通話あたり最初の5分間無料。
契約拘束期間(最低利用期間) 24ヶ月
注意事項 家族割やファミゼロ学割など割引やキャンペーンの対象となる料金プランです。

UQモバイルの料金プランの分類

UQモバイルで取り扱っている料金プランは以下4つになります。

おしゃべりプラン 国内通話が5分以内、何度でもかけ放題となります。
※データ容量はプランのS/M/Lで異なります。なお無料通話時間は一律5分です。
ぴったりプラン 無料通話時間が設定されています。例えばSプランですと60分/月無料となります。
※累積無料通話時間、データ容量共にプランのS/M/Lで異なります。
データ高速プラン データ容量3GB/月が付与されます。
データ無制限プランとの違いは、データ通信容量の限度を超えない限りデータ通信速度に制限がないことです。
なお音声通話を付ける場合、「ぴったり」や「おしゃべり」とは違い無料通話はありません。
データ無制限プラン データ通信容量に制限がありませんが、送受信が最大500kbpsに制限されています。※動画は厳しいかもしれません。
なお音声通話を付ける場合、「ぴったり」や「おしゃべり」とは違い無料分はありません。

料金プランの月額利用料

プラン名 データ容量 月額 月額(2年目) 2年総額
おしゃべりプランS 3GB 1,980円 2,980円 59,520円
おしゃべりプランM 9GB 2,980円 3,980円 83,520円
おしゃべりプランL 21GB 4,980円 5,980円 131,520円
ぴったりプランS 3GB 1,980円 2,980円 59,520円
ぴったりプランM 9GB 2,980円 3,980円 83,520円
ぴったりプランL 21GB 4,980円 5,980円 131,520円
データ高速プラン 3GB 980円 980円 23,520円
データ高速+音声通話プラン 3GB 1,680円 1,680円 40,320円
データ無制限プラン 無制限
(最大500kbps)
1,980円 1,980円 47,520円
データ無制限+音声通話プラン 無制限
(最大500kbps)
2,680円 2,680円 64,320円

各種割引について

おしゃべりプラン、ぴったりプランが2年目に1,000円値上がる理由について説明が必要かと思いますので、UQモバイルが提供している各種割引について以下で説明します。

イチキュッパ割

ぴったり/おしゃべりプランを契約した場合に、ご利用開始月から13ヶ月目までは、月額基本料金から1,000円割引されます。
2年目から1,000円の料金変動があるのはこの割引が外れるためです。

スマトク割/長期利用割引

ぴったり/おしゃべりプランを契約した場合に、ご利用開始月から25ヶ月目まで月額基本料金から1,000円割引され、26ヶ月目以降も長期利用割引で1,000円割引が継続されます。

マンスリー割

回線契約と同時に対象の端末を一括支払いまたは24回支払い(割賦契約)で購入した場合かつ指定プラン(ぴったり/おしゃべり)を契約した場合に、指定の金額を、ご契約2ヶ月目から25ヶ月目までの間月額基本料金を上限として割引されます。詳細については以下のページよりご確認ください。

関連記事

端末を安く購入できる割引がUQモバイルでは提供されている 端末とセットで契約することで適用されるマンスリー割という割引サービスがあります。 2年間適用されるこの割引により、端末だけ量販店などで購入する場合に比べて安く端末を購入、買い[…]

ファミゼロ学割

毎年12月から5月にかけて申し込みが可能な学生向けの割引サービスです。現在申し込みができませんので詳細は割愛致します。

下取りサービス

MNP新規、機種変更かつぴったり/たっぷりプランを契約された方を対象に、これまでご利用されていた機種(他社の機種も可)を下取りいたします。下取り対象機種に応じて毎月の基本使用料から割引されます。(最大24回の分割割引)

UQコミュニケーションズ

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。2018年8月29日~MNP新規、機種変更をされたお客さま対象にご利用の…

UQ家族割

家族で対象料金プランを複数回線ご契約いただいた場合、2回線目以降の基本料が毎月500円割引されます。(最大9回線までの子回線が割引対象となります)。2年使用した場合にいくら安くなるのか、申し込み方法などは以下からご確認ください。

関連記事

家族全員で格安スマホへ乗り換えるなら家族割のあるUQモバイルがオススメ! UQモバイルでは2回線目以降が割引となる家族割が提供されていますので、家族まとめて格安SIMへの乗り換えを検討されている方にオススメしています。 なぜUQモバ[…]

通話プラン、データ通信プランそれぞれの最安料金プラン

結論から言ってしまうとデータ高速プランを軸とするのが最安です。

ただしこのプランが最安なのは単身で契約する場合であり家族まとめて契約する場合は家族割が適用できるぴったり、おしゃべりプランの方がお得です!
家族割を適用した場合の2年総額についてはこちらの記事を参考にしてください。ここでは割引を適用せず最安という観点だけで話を進めます。

通話プランの最安料金プラン

データ高速+音声通話プランがUQモバイルにおける通話プラン、つまり電話番号有りでの最安料金プランです。詳細を以下にまとめます。

月額利用料 1,680円/月 ※1,2年目共通で変動なし
2年総額 1,680円/月 × 24ヶ月 = 40,320円
データ容量 月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
国内通話料 20円/30秒
契約拘束期間(最低利用期間) 12ヶ月
注意事項 家族割やファミゼロ学割など割引やキャンペーンの対象外となるケースが多い料金プランです。

データ通信プランの最安料金プラン

データ高速プランがUQモバイルにおけるデータ通信プラン、つまり電話番号無しでの最安料金プランです。詳細を以下にまとめます。
※電話番号が不要な方、または子回線が欲しい方向けです。

月額利用料 980円/月 ※1,2年目共通で変動なし
2年総額 980円/月 × 24ヶ月 = 23,520円
データ容量 月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
国内通話料 – ※電話番号がないため音声通話不可
契約拘束期間(最低利用期間) 12ヶ月
注意事項 家族割やファミゼロ学割など割引やキャンペーンの対象外となるケースが多い料金プランです。

UQモバイルとドコモ(docomo)を比較

上記でオススメしたおしゃべりプランSとドコモの同等プランを料金比較してみましょう。

なおdocomoの試算は公式のおてがる料金シミュレータを利用して算出しています。つまり2019年5月22日(水)から適用されるプランですので注意してください。
UQモバイルの試算は前の項目で行なっていますので割愛します。

ドコモの料金プラン・条件

料金シミュレータ上で以下条件で設定し、金額を算出します。

回線・台数 iPhone/1台
※ドコモスマートフォンでも結果変わりませんでした。
ファミリー割引 未加入
2年間の定期契約 あり
料金プラン ギガライト/3GBまで
通話オプション 5分通話無料オプションを適用
長期特典 1st
ドコモ光とセット 契約なし

ドコモの月々の支払額を算出してみる
ドコモの算出結果の詳細について説明

税込なので税抜きにします。月額4,680円です。

UQモバイルとドコモの料金を比較、計算

では算出結果を比較し、差額を計算してみます。

UQ mobileとドコモの支払額を比較した結果

圧倒的にUQモバイルの方が安いですね!

UQモバイルとauを比較

ここでもオススメしたおしゃべりプランSとauの同等プランを料金比較してみましょう。

なおauの試算は公式のかんたん1分料金プランシミュレーションを利用して算出しています。
UQモバイルの試算は前の項目で行なっていますので割愛します。

auの料金プラン・条件

料金シミュレータ上で以下条件で設定し、金額を算出します。

現在ご使用中の機種 iPhone/スマートフォン(4G LTE)
月々のデータ利用量 毎月少なめ(1〜3GB)
月々の通話の利用 5分以内の通話が多い
「2年契約」の利用 「2年契約」を利用(2年ごとに自動更新)
「auスマートバリュー」の利用 利用しない

auの月々の携帯代を算出してみる

税込なので税抜きにします。またauピタットプラン(スーパーカケホ)には1年目に限定のスマホ応援割が適用されるのでそちらも考慮します。
そのため1年目は月額4,480円、2年目は月額5,480円です。

UQモバイルとauの料金を比較、計算

では算出結果を比較し、差額を計算してみます。

UQ mobileとauの携帯代を比較してみた結果

auと比較しても圧倒的にUQモバイルの方が安いですね!

UQモバイルとソフトバンク(SoftBank)を比較

ここでもオススメしたおしゃべりプランSとソフトバンクの同等プランを料金比較してみましょう。

なおソフトバンクの試算は公式のミニモンスター料金シミュレーションを利用して算出しています。画面中央あたりにありますのでそちらの目盛りを3GBに合わせてみてください。
UQモバイルの試算は前の項目で行なっていますので割愛します。

ソフトバンクの料金プラン・条件

ミニモンスター用のシミュレータ上で以下条件で設定し、金額を算出します。

月々のデータ使用量 3GB
通話オプション 準定額オプション
おうち割 適用除外とする※選択肢はありません。赤字修正しています。

ソフトバンクの月々の携帯代を算出してみる

1年目は月額6,980円、2年目は月額7,980円です。

UQモバイルとソフトバンクの料金を比較、計算

では算出結果を比較し、差額を計算してみます。

UQ mobileとソフトバンクの携帯代を比較してみた結果

ソフトバンクと比較しても圧倒的にUQモバイルの方が安いですね!

契約後のプラン変更の可否と方法

プラン変更できる場合とできない場合がありますので、以下ご注意ください。

・ぴったりプランS ⇔ おしゃべりプランMまたはL(容量の変更)
・おしゃべりプラン ⇔ ぴったりプラン
・データ高速+音声通話プラン ⇒ ぴったり/おしゃべりプラン
の行き来は出来ますがそれ以外はできません!

例えばぴったりプランからデータ高速+音声通話プランなどはできません。
プラン変更はmyUQmobileまたはお客さまセンターへの電話にて変更できます。

契約期間拘束の有無、内容

UQモバイルでは契約しているプランによって拘束期間に違いがあります。以下にまとめていますので、ご自身が契約されているプランと照らし合わせてご確認ください。

  • ぴったり/おしゃべりプランは24ヶ月
  • データ高速+音声通話/データ無制限+音声通話は12ヶ月
  • データ高速/データ無制限プランは契約期間拘束なし

最低利用期間内に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

契約期間の確認方法

myUQmobileにログインすると、トップページに「ご契約中のプラン」という表記があるはずです。
「ご契約期間」「次回更新月」について記載がありますので、こちらにてご確認ください。※ぴったりプランSの場合の例を載せておきます。

UQ mobileのプランの確認は会員ページから確認が可能

まとめ・総括

ドコモやau、ソフトバンクと比較した際の差額はかなり大きくUQモバイルはお得であるとご理解いただけたのではないでしょうか。

普段どのようにスマホを使っているかによって選ぶべき料金プランは変わってきます。今使われている携帯会社の明細やデータ容量の使用状況を確認いただいた上で最適なプランを選択いただければと思います。