かけ放題という無料通話がお得なワイモバイル!

10分のかけ放題が無料で提供されている

ワイモバはかけ放題が追加料金なしの無料で利用することが可能である

ワイモバイルでは何度でも1回10分間が無料通話、つまりかけ放題がプランに付属する形で提供されています。

プランに付属、ということなので他の格安スマホのように有料オプションでの提供ではありません。スマホプランさえ契約すれば申し込み不要、勝手に付いてきます。

かけ放題はお得に電話を楽しむことができる素晴らしいサービスですので、その内容を紹介していきます。

そもそもにかけ放題とは

ここでのかけ放題とは、何回でも指定時間内であれば通話料が無料となるサービスのことを指します。

合計の通話時間60分が無料になる定額通話のことではありませんのでご注意ください。

何回でも、ということなので回数を気にせず電話を楽しむことができます。月に10分以内の通話を30回したとしても無料です。

ですのでこまめに電話をかけることが多い方にとってはかけ放題はとても気になるオプションサービスです。

ワイモバイルのかけ放題の詳細

対象の料金プランと月額利用料金

かけ放題を利用できる料金プランは以下の通りです。なお記載のデータ容量はデータ増量無料キャンペーン適用の場合のデータ容量です。※データ増量オプションの月額料が加入翌月から24ヵ月無料です。

プラン名 データ容量 月額 月額(2年目) 2年総額
スマホプランS 3GB 1,980円 2,980円 59,520円
スマホプランM 9GB 2,980円 3,980円 83,520円
スマホプランL 21GB 4,980円 5,980円 131,520円
スマホベーシックプランS 3GB 5,480円 5,480円 131,520円
スマホベーシックプランM 9GB 6,480円 6,480円 155,520円
スマホベーシックプランL 21GB 8,480円 8,480円 203,520円

申し込み要否

申し込み不要です。対象プランを契約している限り特に気にしなくて大丈夫です。

かけ放題の対象、対象外の通話

ワイモバのかけ放題は国内通話のみ無料で国際通話は対象外

細かい条件がワイモバイルから提示されていませんが、国内通話については無料です。

ただしナビダイヤルなどについては対象外と考えた方が良いでしょう。

また国際通話についても対象外ですので注意してください。

回数の制限

回数に制限はありません。無料となる対象の通話であれば何度でも10分以内であればタダです。

10分を超えると通話料が発生する

ワイモバのかけ放題は10分を越えると通話料が発生するので注意が必要

ワイモバイルが提供しているかけ放題は10分間の通話が無料ですので10分を超えた場合、超えた分に対して通常の通話料が発生します。例えば15分の通話をした場合、15分から無料通話時間10分を引いた5分に対して通話料が発生します。

通話に夢中になってしまって10分を超えていた、なんてことがありそうですがそのあたりは常に意識しないといけません。なお10分を超えた場合の通話料は20円/30秒です。先ほどの例のように15分の通話をした場合、5分 × 20円/30秒、つまり5分 × 40円/1分なので200円の追加料金が請求が発生します。

かけ放題をお得に使うには

ワイモバのかけ放題は10分以内の通話に抑えるとお得に使うことが可能

毎回10分以内の通話となるよう、こまめにかけ直しをして追加の通話料が発生しないよう節約しましょう。

あまりに長電話をして面倒に思ってしまうなら、LINEなどアプリ電話を利用することをオススメします。

かけ放題にアプリは不要なのは強み!

ワイモバのかけ放題はアプリが不要なので使いやすい!

かけ放題を提供している格安スマホはたくさんあります。ただほとんどの格安スマホは専用のアプリを用いる、または発信番号の頭に特定の番号を入力が必要など、電話する際にひと手間かかります。

どうでしょう、このひと手間が面倒に思いませんか?

ワイモバイルでは専用アプリや発信番号の指定などは不要で、普通に電話することでかけ放題を利用可能です。

ですので「かけ放題のし忘れ」というミスをすることなく、余計な通話料が発生することはありません。かなりの強みですね。

まとめ・総括

ワイモバのかけ放題はお得なので通話料を発生させないように使いましょう

通話料は塵も積もれば山となる、という言葉がぴったりなシステムです。

格安スマホを契約する際はぜひこのかけ放題の有無を確認して比較、検討するようにしていただければと思います。なお格安スマホのほとんどがかけ放題は有料オプションです。ワイモバイルと他の格安スマホの料金比較する際には必ずかけ放題のオプション料金を含んで比較すると良いでしょう。

格安スマホ各社の電話かけ放題の有無と内容を比較という記事も用意していますので、他の格安スマホにかけ放題をつけた場合の料金比較はぜひこちらを参考にしてみてください。